国際語学教育

英会話

語学教育 英会話.jpg

 YMCAの語学教育は1890年(明治23年)の英語学校開校に始まります。単に言葉を学ぶだけでなく、年齢に応じて多様な文化に触れる機会を持ち、インターナショナルスクール、英語幼児園などそのフィールドは様々です。また、英会話だけではなく、スペイン語等の他言語や企業や幼稚園等への講師派遣も実施しています。

YMCA英語教育のミッションステートメント

 

YMCAは100年以上の英語教育の歴史と実績のもとに、あらゆる人々と、共に生きる多文化共生社会の実現に寄与します。
そのために、グローバル社会において有効な、英語によるコミュニケーション力を養成します。
多様性を受け入れるこころと、主体性を大切にした教育を実践します。

幼児・小学生

 

幼少期に他の言語に触れるのと同時に、異なる文化や習慣の背景を持つ人たちと出会うことを大切にし、グローバルな視点を養います。クラスでは発達段階にあわせて歌やゲームなどで楽しく学ぶことから始め、書くこと、読むことも含めて、コミュニケーションの素地を養い、英語による自己表現ができることをめざします。

語学教育 英会話 子ども.jpg
語学教育 英会話 ユース.jpg

中高生

 

英会話を楽しみ、スキルアップすることはもちろん、興味や学習到達度に合わせて、指導法と教材を細やかに工夫しています。世界に目を向け、英語を用いて何を発信していくのか、将来に向けての意識を高め、可能性を広げます。年に1度中高生を対象にしたEnglish Camp (ECGLEnglish Camp for Global Leadershipを行っています。

​学生・社会人

英会話を楽しむクラスから検定試験対応、ビジネスなど目的に応じたクラスがあり、企業や学校などへの講師派遣も行っています。また、英語を実際に使う機会として、世界につながるYMCAのネットワークを生かした交流プログラムやワークキャンプなどを実施しています。

語学教育 英会話 成人.jpg

年間クラスについてはこちらをご参照ください。

お問合せは、各センターまでお願いいたします。

埼玉YMCA所沢センター2階国際語学教務(Tel.04-2929-2330)

埼玉YMCA浦和センター(Tel.048-834-0236)

埼玉YMCA川越センター(Tel.049-226-2491)

国際交流

オレゴン1.JPG

​​ 世界120の国と地域にあるYMCA。このネットワークを生かしさまざまな交流を行っています。子どもから大人までが新しい出会いを通して、異なる文化や習慣、宗教を持つ人々の国や地域を知り、平和を創る橋渡しとなることを願っています。

ダイナミックサマーキャンプ

 

<フレンドシップキャンプinオレゴン>

アメリカ・オレゴン州のポートランド市にあるCamp Collins YMCAと1980年代から交流を続け、夏休みの2週間、日本から小学生~中学生が現地を訪れて、1週間のキャンプ生活と1週間のホームステイを通して、現地の同年代と同じ生活体験をして、家族としてのつながりを経験します。

オレゴン2.jpg
フィリピン1.jpg

フィリピンワークキャンプ

フィリピン・パンガシナン州のYMCAとパートナーシップを締結して、40年を越える交流を持つキャンプです。日本から参加する青年と現地で参加する青年が、村で共同生活をしながらトイレや井戸など現地の人々が必要とする設備を造ったり、食糧支援や小学校の子ども達との交流などもし、参加者同士に加えて村の人々も交えた交流をしながら、お互いの人生や平和について考え語り合います。

国際協力募金

アジア各国で貧困の中に暮らす人々が自立して暮らせるよう、子どものケアや教育、医療、生活環境の整備、就業支援など地域の必要にこたえます。また、紛争や戦争で自国を逃れざるを得なくなった人々の支援を行っています。YMCAの国際協力活動を支えるための募金です。一人ひとりの思いが支援につながります。YMCA国際協力募金にご協力ください。

国際協力募金.jpg

お問合せ:埼玉YMCA所沢センター2階

国際語学教務(Tel.04-2929-2330)